新潟の部品製造プロ集団「Tech×Tech KAMO」ロゴ

NEWS

2016.02.03

テクニカルショーヨコハマ2016 出展。

期間:2016年2月3日(水)~5日(金)
場所:パシフィコ横浜 展示ホールC・Dホール「d-12」
テクニカルショーヨコハマ2016 公式サイト

職人気質の町

新潟県加茂市

新潟の部品製造プロ集団「Tech × Tech KAMO」のふるさと、
新潟県加茂市は町の真ん中を加茂川が流れる風情溢れる町並から
「北越の小京都」と呼ばれています。
また、加茂市には金属加工業の他にも桐箪笥製造など多くの産業が
根付いており、昔ながらの職人気質が息づく町でもあります。

縦から横へ

中小企業の「絆」が日本のものづくりを変えていく

今や日本のものづくりは大きく変化しました。
親企業から下請企業へといった直列連携の崩壊、
部品生産拠点の海外移転、産業の空洞化など全国の中小製造業者が
厳しい状況に追い込まれ、加茂もその例外ではありませんでした。
そんな状況の中、加茂商工会議所の工業部会有志が
横の「絆」を重視して協力・連携し、
更なる技術力の向上と新たなる挑戦に向け立ち上げたのが
この「Tech × Tech KAMO」というプロ集団なのです。

まじめ集団

ものづくりの「当たり前」を約束

技術勉強会・工場見学会・企業視察研修会等の開催や
展示会への共同出展を行うなど、私たちは常日頃から交流を図り
互いを良く知ることで固い結束力と信頼関係を築き上げています。
この独自の一体感から生まれる強固な結束力・連携力に加え
職人気質なまじめさ、長年の実績で培った確かな技術
そして地方ならではのコストパフォーマンスにより
皆様のものづくりをサポートいたします。
「当たり前」のことに責任を持って全力で取り組む集団。
それが私たち「Tech × Tech KAMO」なのです。

挑戦

試行錯誤によって磨かれる技術

部品製造というフィールドを戦場としてきた私たちですが
これまでの受身な体質からの脱却と自らの技術や知識を高めるため
新エネルギー分野の一つとしてにわかに注目が集まっている
「マイクロ水力発電機」の共同開発に取り組んでいます。
昼夜・年間を通じて安定した発電を可能にする小水力発電は
緊急災害時や新興国での利用などにも期待されています。
製造業アドバイザーや大学教授等研究者らの指導を得ながら
「Tech × Tech KAMO」のメンバーが一体となって試行錯誤し
実用化に向けて着実にプロジェクトを進行しています。